サイト内を設定しながら記事を更新中のため、表示が乱れる場合があります。

【道央】室蘭方面日帰りドライブ[前編]・札幌市~室蘭市地球岬まで

室蘭

写真ブログ 1回目の投稿は、先月行ってきた室蘭方面の日帰りドライブで撮影した写真から。たっぷりあるので 3回に分けてアップしていきますよ~。

この日は日が暮れるまで室蘭市内を色々と巡り、帰り道は夜中の定山渓温泉へ立ち寄ってみたりしたので、その時の様子は2~3回目の記事で紹介していきますね。

まずは札幌を出発して寄り道したウトナイ湖、苫小牧の町外れにある海岸線、地球岬までの道中、そして絵葉書などでもおなじみの地球岬、といった流れで進めます。

それでは安全運転で出発進行~~っ!🚗💨💨


ブログランキング参加中!ポチッと応援よろしくです♪
  
にほんブログ村 旅行ブログ 車旅(国内ドライブ)へ にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ 

札幌市~道の駅ウトナイ湖

実際の出発地は違いますが、今後の記事ではわかりやすく札幌駅を起点として紹介していきます。

高速道路は滅多に使わないので、僕の行くドライブは基本下道です。

それではまず、最初の寄り道ポイント「道の駅ウトナイ湖」を目指しま~す♪

とうきび畑を横目に裏道を走る

国道274号線を走って北広島市、そこから道道46号線を南下して恵庭市島松へ。今度は道道600号線へ左折し、後は道なりに進みながら国道36号線に抜けました。

このルートは交通量もさほど多くなく信号も少ないので、ほとんどをノンストップで走り抜けることができる快適なルートです。ただしスピードは控えめに!

島松駅を通過した辺りで見えてくるのが、とにかく広い「とうきび畑」。今回は弟の運転する車に同乗してのドライブなので助手席目線での写真です。写真のアングルでわかると思いますが😃

新千歳空港のすぐ近くを走り抜ける

千歳市内を抜けたらあとは国道36号線をひたすら道なりに進むだけ。途中、新千歳空港のすぐ横を走るのですが、その間に何機か飛行機が着陸してきましたよ。

突然の轟音でビックリ!さらに滑走路が近いので降りてくる機体の大きさを見てさらにビックリ!外でじっくりと離着陸する飛行機を撮影してみたいものです。いつか挑戦してみよう♪

道の駅ウトナイ湖で小休止&スタンプゲット!

約2時間ほど走って最初の目的地・道の駅ウトナイ湖に到着しました。土曜日だったこともあり、たくさんの観光客で賑わっていましたよ。ほっきカレー、食べたい😋

この後、道の駅スタンプラリー2019のスタンプ帳にスタンプ押印!さらにiPhoneアプリ版スタンプラリーでもGPSスタンプをゲット♪今年はダブルで参加できるので楽しいな~😄

白鳥がかなり遠くに!思いっきりズームで撮影

せっかくなのでウトナイ湖の岸まで行ってみました。季節外なので白鳥はいないだろうな~と思っていたのですが、よ~く見ると湖面に1羽の白鳥を発見!

iPhoneのカメラでは捉えきれず、持参していたコンパクトデジカメで再挑戦。光学12倍ズームの撮影でこの程度しか見えませんでした。ちょっと遠すぎたからなぁ😅

うじゃうじゃ飛来しているときの写真がウトナイ湖以外で過去撮れているので、その写真はまたいつかアップしてみたいと思います。これでもか!っていうくらいたくさんいるので💦

道の駅ウトナイ湖~登別市富浦町

ウトナイ湖を出発した後も国道36号線をひた走ります。途中、写真を撮影したスポットの2か所も経由地としておきましたよ。

この区間は苫小牧市を抜けてから登別市に入るまでがとても長く感じられるんですよねぇ。信号で止められるようなことは少ないので、ほぼほぼノンストップではありますが。

苫小牧を出る前に有明町の海岸へ

そのまま国道を進んでもいいのですが、せっかくなので苫小牧でも海が見たい!

そう思って立ち寄ってみたのが、有明町という場所の海岸線を走る砂利道。地元の人の散歩コースにもなっている場所のようです。

ちょっと車を降りて一休み!ついでに潮風もたっぷりと浴びました。この日は真夏日でとても暑かったから、冷たい潮風が気持ち良かったなぁ~😄

目の前には太平洋!波も穏やかでした。海水浴場のような場所ではないけど、夏らしい眺めですなぁ。やはり海を見ると心が癒やされます♪

飛行機の音が聞こえたので空を見上げると、新千歳空港に向かって高度を下げている飛行機を発見!いつかはもっと至近距離での撮影にチャレンジするぜぃ☆

白老町竹浦のかに御殿!屋根には巨大なヒグマが!

毎回ここを通過する度に見て、その大きさに圧倒されます。駐車場に入れて撮影しても良かったのですが、走行中の撮影でも十分にきれいな写真が撮れたので、先を急ぐことにしました~♪

…なんだか電線にかじりついているように見えますなぁ🐻🦀

登別市富浦町通過!室蘭まであと21km

2つ目の地図の終着点にセットしたのは、この写真を撮影した案内標識のある辺り。

室蘭市まであと21km地点です。後日函館へ行くときには、その上に書いてある「長万部(おしゃまんべ)」まで 96kmという距離を見て、まだこんなにあるのかぁ~と思ったものです😅

今回の目的地、室蘭へはあと少し!地球岬まではここから約40分といったところかな。

登別市富浦町~室蘭市地球岬

さあ、目的地が近づいてきましたよ~!今回の記事、最後の目的地は地球岬です。

室蘭に着いた~!と実感するトンネル

長い距離を走ってようやく到着した室蘭。入口にあるこちらのトンネルを見るといつも「やっと室蘭に着いたぁ~!」という感じになります。

標識にも「地球岬」の文字が見えてきましたね。

母恋駅前から細い急坂をグイグイ登る!

母恋駅前の交差点を左折し、案内標識に従って住宅街の間を抜ける坂道を上がって行きます。

この辺りからさらに道は細くなります。軽自動車にはなかなかキツめの坂道です💦

ここを曲がると室蘭八景の1つ「金屏風」があり、そこを右折して少し走るといよいよ地球岬!

この急坂を上っていくワクワク感は何度行っても楽しめちゃうんですよね~♪

地球岬到着!水平線が丸く見える♪

駐車場の写真を撮っていなかったので、いきなり岬の手前から。絵葉書などでも有名な灯台は、チキウ岬灯台という名前です。

運が良ければすぐ近くの海でクジラやイルカの泳ぐ姿を見ることもできるとか。見てみたい!

展望台へと続く階段を上がって、先ほどの看板あたりを見下ろしてみたところ。既にかなり高いですね~。ちょっと霞んでるけど水平線もキレイです♪

対岸にある駒ヶ岳の稜線もうっすらと

この日はスッキリと晴れていなかった影響もあり、対岸の駒ヶ岳は見えないかな~と思っていたのですが、現地に着いてよ~く目をこらしてみると、うっすら稜線が見えました😅

まさかこの数日後、函館へ行くことになるとは予想もしていませんでしたが。その時の様子などは室蘭編の後に投稿予定です。お楽しみに!

おなじみの地球岬写真をどうぞ☆

お待たせしました!絵葉書などでもおなじみのアングルで、地球岬&チキウ岬灯台の写真です。

やはり何度見てもいい景色だなぁ。快晴の日だと本当に水平線が丸く見えますからね。

大満足の景色を楽しんだところで今回の記事はおしまい!ですが室蘭編はまだまだ終わりません。この続きを次回の更新でアップしますよ~😄

次回予告としては、室蘭八景の中から数ヶ所、測量山、とんでもない急坂などなど。普通の観光地へ行くのとは違う、ちょいと変わったドライブが続きま~す。どうぞお楽しみに!

ポチッとしてくれたらとっても嬉しいです♪
  
にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました